明日天気になあれ

友人が我が家に遊びにきた。 みんなで食事をして お酒を飲んで ほろ酔いになった彼は 帰り道・・・ 突然、誰かに電話をしはじめた。 元気にしてたか? いい子にしてるか? 明日、どこに行くか ちゃんと考えといたか? 胸がぎゅうっと・・・痛くなった。 明日という日が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

百味ビーンズ

毎年恒例、地元の友人達と過ごす 「女だらけのクリスマス」で ハリー・ポッターの 百味ビーンズが登場!!! チェリー味、シナモン味、バナナ味などなど 美味しいビーンズにまじって ゲロ味、はなくそ味、ミミズ味、耳あか味など・・・ ゲテモノ味が多数混入! 順番…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2014年

山あり谷ありの でこぼこ道を歩くということは 色んな景色に 出逢えるということ。 下ばかり向いて歩いていたら きっと・・・ しんどい砂利道だけしか 目に入らない。 どんなに険しい でこぼこ道だったとしても 景色の美しさに気づける そんな自分でありたい。 そして・・・ 様々な経験と出逢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最期の言葉

また・・・幼なじみのお母さんが 亡くなってしまいました。 入退院を繰り返していたのに 今年の春頃・・・ おばちゃんはわざわざ 私に一本の電話をくれました。 あなたのお母さんは 本当は子供達のことを一番に 考えていたのよ。 お母さんも必死だったの。 そのことだけは 伝えておきたくてと。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キラキラ☆

やっぱり・・・ 太陽の光が差し込むくらいの キラキラした海が好き。 また来年の夏休みまで・・・ さあ、頑張って働こう☆
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パラセーリング

先日、毎年恒例の 宮古島へ行ってきました~☆ 今年で15回目!(汗) で・・・何を思ったのか 「生まれ変わるために!」とか おかしなことを言い出し 今までず~っと拒絶していた パラセーリングに挑戦! しかし・・・ カメラ片手に挑戦したものの・・・ パラセーリングのベルトを …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マッシュポテトケーキ

マッシュポテトと アボカドとツナマヨを重ねて ケーキ風に。 あまり食欲のない母に 軟らかくて 少しでも気持ちが 華やかになるようなものをと 思ったけれど・・・ 普通にポテトサラダで 作ればよかった。 味が物足りなくて 結局、マヨネーズ登場☆
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せつないメロン

独身の兄は、つい最近まで 包丁も持ったことがなくて お米のとぎ方すら 分からないような そんな昭和な男でした。 けれど・・・ 母が体調を崩してからというもの 少しずつですが 台所に立つようになり 洗濯も洗い物も 母の手伝いをするようになったそうです。 大好きな茶碗蒸しに挑戦したら 玉子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イカをさばく!

イカをさばいて 肝はアルミに包んでおいてと 仕事帰りの電車から 娘にメール。 イカをさばいて 肝はアルミに包んでおいてと お母さんに頼まれたと 娘は彼にメール。 彼に「かっけ~☆」とほめられ なぜか「イカをさばく!」が 二人の間で 流行っているらしい。 イカをさばく…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

へなちょこ気分なんか なかったことにしたいくらい 見上げた空が青い。 気持ちいい。 うん。 なかったことにしよう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱視線

夕飯の準備中は 必ず、この状態なので・・・ 長いキッチンマットを 買ってさしあげました。 鶏胸肉を観音開き中。 視線が熱すぎます!!!(^_^;)
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お花見弁当

お花見弁当なんぞ、作ってみました。 幼い頃は泥んこになって 男の子とばっかり 遊んでいた私ですが・・・ たまには、おままごととかも いたしましたのよ~。 いたしましたのよ~。 いたしましたのよ~。(汗) おしろい花やタンポポ。 松ぼっくりにどんぐりに泥だんご。 紙皿の上に盛り付けて お母さん役を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春はめぐる

恋を失くしたと・・・ ぽつりぽつりと話をしてくれた。 順番違いの恋を 失くしてしまったと。 サヨナラに・・・ 下手な優しさは残しちゃダメだよ。 置いていかれる側は そのちっぽけな優しさにすら すがりつきたくなるのだから。 もう・・・サヨナラしか 道が残っていないのであれば その人を選…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

沈丁花

幼なじみのお母さんが・・・ 亡くなってしまいました。 夏休みは毎日のように遊びにいって 何度もお泊まりして 怒ると鬼ババアみたいに 恐ろしい怒鳴り声も(ごめんね) 優しく髪を撫でられたことも おばちゃんのカレーの味も サイコロみたいな具の大きさも 朝ご飯のくさやの臭いに 悶絶した日曜日も・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more